So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

Cafe SEDONA(東京都新宿区西早稲田2-20-10) [喫茶店]

 IMAG0458.jpg

おや? 向こうに見えるのはキーコーヒーの看板ではないか。
東京メトロ都心線、西早稲田駅の入り口に、突如、現れた看板。
だがしかし、何だかどうもおかしい。
店が見当たらないのだ。

よく見てみると、看板には右斜め↓のサインが。
これはいったい!?
この矢印に従うなら、まず駅前の明治通りに飛び出して、
それからダンプカーなどを避けながら、硬いアスファルト
掘らなければ…んな、ばかな。

冷静になれ、俺。冷静になれ。地中に喫茶店があるはずないだろ!
と、熱くなる頭を全力で冷やしながら、地下鉄の階段を下りると、
あーありました!

地下鉄に併設されていた訳なんですね。
もう、だったら初めからそう記してよ。
道路の下に向かって矢印が出てるもんだから、勘違いしたじゃないか。
って僕だけか。。

学生向けの喫茶店って感じでした。


●長居できる度★★★★★
●憂いがある度☆☆☆☆☆
●西早稲田駅より徒歩0分 

 

そろそろ婚活始めませんか?
nice!(11)  コメント(103)  トラックバック(5) 
共通テーマ:blog

コメダコーヒー板橋四葉店 東京都板橋区四葉2-6-10

愛知県で愛されているコメダコーヒー。その新しい店舗が、板橋にオープンという情報をいただき、行って来ました。

量、スペース、メニュー数…全てにおいて「何かが足りない」のを美学とする(そんな気がする)東京喫茶店文化に親しんでいると、コメダはすべて「大盤振る舞い」。その新規オープンは、どのようなものなのか、これは休憩とサボりとしては、この目で見なくては!

で、この目で見るために、今朝は始発で会社に行き、企画書&メール処理。上司に「インプラントの検診受けます」と午後半休。電車で行こうと思ったら、ものすごく不便なところにあり、またもレンタカーでGO!

着いた!やはり駐車場が広い! コメダおじさんがネオンです。そして、屋根にもKOMEDAの文字が。入り口では何かの即売会をやっている(これは大きな間違いだったことが後にわかります)

NEC_0143.jpg

山小屋風の店内は、フレッシュな木材とコーヒーの香り…癒される…。ひとりなので、窓際のカウンターに。小春日和の陽光が注ぐ。いい☆! 今日もスクランブルエッグピザトーストをオーダーしようと思いきや、オープン3日間は限定メニューしかないとのこと。

でもやっぱり、過剰に注文。左よりクリームソーダ、サマージュース、シロノワール、ホットドック。(ひとりで行っています)。長靴型のコップや、甕に入ったジュース…少年心を刺激されます。

NEC_0145.jpg

ホットドッグの中には温キャベツが入っている。不思議だ…。シロノワールはデニッシュとソフトクリームにホットケーキシロップをかけて食べる。シロップをかける前と後では、全然味わいが変わる。これまた不思議だ…。

瞬く間に平らげ、外に出たら、何かの即売会をやっていると思ったテントは、客全員に粗品を進呈するテントだった! 粗品と言ってもサラダ油やしょうゆ、スパゲティー、洗剤など実用的なものばかり! シロノワールのデニッシュと同じパン屋「フランスパン」の食パンをセレクト。さらに鉢植えまでもらってしまった…。

NEC_0146.jpg 

いやあ、コメダのオープン。かなり歴史的な瞬間だったかも。しかし会社には歯医者に行っていることになっている。この、鉢植えとパンをどうしようか…

●長居できる度★★☆☆☆(またも舞い上がってしまったので)

●憂いある度★★☆☆☆(オープンすぐなので)

●池袋から渋滞に巻き込まれつつ車で45分

 

真剣に結婚相手を探すならノッツェで探そう
nice!(8)  コメント(506)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

プチオール(東京都港区高輪1-4-21) [喫茶店]

200912031528000[1].jpg
自分的には、冬の雨はキライです。

だって、寒いし、冷たいし、暗いし。

雨降る冬の一日は、営業マンにとって最低です。

ああ、ココアとかのみてーなあ。

傘をさす手が、ちょっぴり寒さで悴んできた。

と、目の前にしぶーーーい喫茶店の看板発見!

image2.jpg
さっそく入店すると、なぜか中はハワイアン

音楽はマライアキャリー風味な人たちのクリスマス風味ソング。

ココアを注文しようとしていた自分の気持ちが一変し、

ブレンドをオーダーする。

「これは、もしかしたら、ハワイのコナコーヒーかな?」

とちょっとした期待を抱いていたオイラの前に、コーヒー到着。

さて、と、すすってみる。


・・・・・・うすい、インスタントコーヒーの味がした。

 

●長居できる度★★★★★(客が少ない)
●憂いがある度★★★★☆
白金高輪駅から5分


nice!(5)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Cafe Esperance(東京都港区白金1-17-3 B1) [喫茶店]

image.jpg
白銀高輪に到着。

ここでの商談相手は

お金持ちによる、お金持ちのためのサプリの会社。

お金持ちの空気になれるべく、早めに到着。

さっそく街を散策しよう・・・と、そういえば今日は雨だった。

あっさりと散策をあきらめて、すぐ近くのカフェにIN。

喫煙スペースは? というオイラの質問に、

店員は、黙って出口を指さす。

え?? 出てけってこと?? と、一瞬ひるむ。

が、店員は笑顔になり、「外のテラス席になります」と一言。

さっそくコーヒーを受け取りテラス席という名の、ただの外テーブルへ。

冷たい雨のそぼ降る12月の昼下がりに、

ぶるぶる震えながらすする、一杯のブレンド

ああ、あったかいって素晴らしい。

3本のたばこを吸い終えるころには、もう我慢限界。

傘を開いて、次なるカフェへと向かうことになった。

●長居できる度☆☆☆☆☆(寒いから)
●憂いがある度☆☆☆☆☆
白金高輪駅4番出口の前


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

コメダコーヒー町田鶴川店 東京都町田市能谷町2005

このブログ「休憩とサボり~」をご贔屓にしてくださる方のブログに頻繁に登場する喫茶店「コメダコーヒー」。名古屋で絶大に支持されているこの喫茶店が東京・町田にあると聞き、週末、レンタカーで行ってきました。

広い駐車場にTOYOTA名古屋の心意気を感じます。山小屋風の店内には、クリスマスソングが流れ、子供の頃に憧れていた外国に来た気分♪

うわさに聞いていた、熱いオシボリ(激熱シボ)と豆菓子が登場! メニューを検分し、メニューの中でも目立っていたウインナーコーヒー、保存瓶のような容器が秀逸のコーヒーシェイク、なんだかスゴそうなスクランブルピザトーストを注文。(ひとりで行きました)

待つこと数分、来た☆ カップ&ソーサーはわかるけれど、シュガーや豆菓子、おシボリまでKOMEDAを徹底!お見事!

NEC_0140.jpg

しかし、このボリュームの飲み物はひとりではキツイ…やけくそで飲み始めたところにスクランブルエッグピザトーストがお出まし~! ど~ん!!!

NEC_0141.jpg

これは、卵サンドをピザトーストにしたもので、約30年の人生において、初めての組み合わせ。思いつきそうでいつきません。しかし、旨い。

 

食べるそばから紙ナプキンを使いたいが、見当たらない。肉厚のおしぼりで拭き拭き、夢中で食べたら便意が…

お手洗いのドアを開けようとしたら、ここにもKOMEDAがコンニチワ★

NEC_0142.jpg

完食&大満足で、お会計。1570円。次回は長靴型のグラスに入ったクリームソーダにチャレンジしたい。

●長居できる度★★☆☆☆(落ち着いた店内でしたが、初回なので舞い上がってしまいました)

●憂いある度★★★☆☆

新宿より高速+下道で35分


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

くぐつ草(武蔵野市吉祥寺本町1-7-7 島田ビルB1F) [喫茶店]

200912021118000.jpg

今日は、大先輩のトモさんと営業同行です。

ロマンスグレーに赤ネクタイ、落ち着きのある深い声で発する

大先輩の営業トークは、内容がまったく意味不明なのに

なぜか、お客さんからの信頼感を絶大に獲得できる。

で、そんな先輩トモさんと営業で、受注をいただき、

舞い上がりながら、吉祥寺駅前をフラフラ。

トモさんにとっての吉祥寺は若かりし頃の思い出が詰まったメモリータウン。

「思い出の店なんです」と誘われて、喫茶店に入ることになった。

「そろそろ引退かもしれません。。。」という一言を聞きながら、

ビターなブレンドをすする。苦い。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ファーストキッチン渋谷宮益坂店(東京都渋谷区渋谷1-13-5) [喫茶店]

IMG00294-20091126-1340.jpg
ファーストキッチン入店。
創業1977年。これにまずくりびつです。
だいぶ昔から展開しているんですね。

渋い喫茶店を探すことを諦め、とりあえず感覚で入りました。
意外とモダンでくりびつです。
たまにはいいでしょう、ファーストフード。

今日は受注のお礼含め、ご挨拶に渋谷までやってきました。
これから半年かけて始まるお付き合いに命を掛けます、営業マンですから。

「宜しくお願いします!」とご挨拶。

そしたら、くりびつ。

先方は社内の飲み物ではなく、
わざわざスターバックスの珈琲を人数分用意してくださいました。

女性CEOだとこんなにも違うのか、会社のおもてなし。

蓋を開けたら、資料にコーヒーの水滴が落ちてしまいました。

そしたら、くりびつ。

自分のかばんを空けて、
すかさず、テイッシュを渡してくださったのです。

女性COOだとこんなにも早いのか、気配り目配り。

休憩とサボりを目的に、ファッキンに入った自分が忌々しい。
怠惰な自分を問いただそうと思います。

●長居できる度★★☆☆☆
●憂いがある度☆☆☆☆☆
●JR渋谷駅より徒歩3分 

 

(20歳以上限定)独自の性格分析で理想の恋愛・結婚パートナーを探せます!
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

但馬屋珈琲店(東京都新宿区西新宿1-2-6) [喫茶店]

IMG00284-20091124-1448.jpg
とある企業へのプレゼンを終えた後、新宿に移動。
若鶏の甘辛炒め定食的なものを求め、
上司と二人で歌舞伎町まで赴いて中華食堂を探した結果、

食べたよ 「もやしラーメンセット」。
※あんかけ好き

その後たどり着いたのがここ但馬屋珈琲店。

はじめて入った店内はノスタルジックな雰囲気で満たされ、
品の良いカップがずらーっと並んでおります。

「モカ。」

「・・・!!あ。僕もそれと同じで。」

休憩とサボりのあいだを開始して以来、
アイコーかブレンド一本(たまにクリームソーダ)しか頭になかった自分。
これからはLet's da challenge!and smile!!!!!!!!!

スーツに身を包んでカウンターに腰を下ろし、
彩り豊かなカップを片手に、奥深い話を交わす上司と部下。

その背中はどう映っているのでしょう。
島耕作になった僕らの珍道中は続く。

モカはほのかな渋みと味わい深い甘みが口いっぱいに広がりました。
ご馳走様でした。チンっ!

2階もあって奥行きがある喫茶だから、
常連にはなれないけれど、ちょこちょこ顔を出したいと思います。

ツケ会計を目指す道のりはまだまだ遠い。

つづく
~to be continued forever~

●長居できる度★★★★★
●憂いがある度★★★★★
●JR新宿駅より徒歩3分


nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ローズパーラー(東京都中央区八丁堀4丁目8-8) [喫茶店]

IMAG0450.jpg

八重洲出版、日之出出版とオシャレ系な出版社が近くにある、
八丁堀のオシャレスポット。地味なエリアだと思ったら大間違いです。

そんなオシャレな八丁堀で、これまたオシャレな喫茶店に遭遇。
その名も、ローズパーラー。
木枠に嵌め込まれた大口ガラス窓。
路上に向けたオープンサイト。
どれもイカしてる。

いいじゃないですか、喫茶店のある建物も。
「斎藤ビル」ですか…渋いですね。
「駐車お断り」ですか…わざと薄汚れた看板ですかね。

店内だって、かなりクオリティ高めですよ。
私と店主の2名で、とっても静か。

メニューだって、かなりクオリティ高めですよ。

ハンバーグライスが950円、カレーライスが750円、スパゲッティが850円。
どうですか、古き良き時代の喫茶店、王道メニューじゃないですか。

それと、えーと、うな丼ね、うな丼。うな丼、1050円だって!?
いいじゃないですか、まったく予想もしてなかったメニューです。

恐るべし、ローズパーラー。
場末って感じでした。申し訳ございません。でも好きです。

●長居できる度★★★☆☆
●憂いがある度★★★★★
日比谷線八丁堀駅より徒歩5分


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

カフェド・シャンテ(東京都文京区根津1-4-4) [喫茶店]

IMG00254-20091120-1626.jpg
東京、根津。ここは味深い街として、最近注目されている場所。
近くには大学なんかもあり、昭和の匂いが立ちこめる風景が広がります。

さてと。これから歯医者さんへ営業だ。僕たちは業種を問わず、
様々なクライアントとお仕事をしていています。
今日は歯医者さん。ちょっと楽しみです。

外は寒い。風が吹きぬけ、コートの袖からも冷たい風が入り込み、体を冷やします。
そんな時、身を屈めながら見つけた、純喫茶「カフェド・シャンテ」。

どんなに辛くても苦しくても悲しくても、
KeyCoffeeの看板ほど、僕らの心を躍らせるものはありません。
口元がほころび、みーっけた!
面会まで15分。

店はおばあさん一人で切り盛りしているご様子。
ひとつのテーブルの上には、「Reserve」のプレートが。

おやおや?と思ってみると、常連さんが商談の場としてやってきました。
商談タイムは15分。僕と同じタイミングで切り上げて去っていきました。

そういうの、いいなぁと思いながら、
いつかは常連となるお店を見つけて、得意さんになりたいと思います。
本ブログで行ったお店のリピート0だし・・・。

店を出、コートの襟を立てながら、
颯爽と歩いて歯医者さんを口説きに行った夕方でした。


nice!(11)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。